ブルーレイ版(Blu-ray )義経 (NHK大河ドラマ) (2005) 5枚組 日本語音声

ホームページ > ブルーレイ日本ドラマ >
【全品送料無料、日本市場最安値挑戦、早い者勝ち!万一、当社のサイトで検索DVDの結果を表示できない場合は、メールでお問い合わせください。】
ブルーレイ版(Blu-ray )義経 (NHK大河ドラマ) (2005)  5枚組  日本語音声

ブルーレイ版(Blu-ray )義経 (NHK大河ドラマ) (2005) 5枚組 日本語音声

価格:6800円  
送料:全国送料無料
配送方法:日本郵便、佐川急便等
連絡メール:[email protected]
個数   

 ブルーレイ版(Blu-ray )義経 (NHK大河ドラマ) (2005)  5枚組  日本語音声 

『義経』(よしつね)は、2005年1月9日から12月11日に放送された44作目のNHK大河ドラマである。原作は宮尾登美子で、脚本は金子成人が手掛けた。

 
義経
ジャンル ドラマ
原作 宮尾登美子『宮尾本 平家物語』『義経』
脚本 金子成人 他
演出 黛りんたろう 他
出演者 滝沢秀明
松平健
上戸彩
石原さとみ
南原清隆
うじきつよし
伊藤淳史
海東健
宮内敦士
長谷川朝晴
阿部寛
小澤征悦
小池栄子
今井翼
長嶋一茂
渡辺いっけい
夏川結衣
後藤真希
大杉漣
勝村政信
鶴見辰吾
細川茂樹
中越典子
加藤雅也
草刈正雄
夏木マリ
中尾彬
財前直見
市川左團次
美輪明宏
稲森いずみ
小林稔侍
松坂慶子
丹波哲郎
平幹二朗
中井貴一
高橋英樹
渡哲也
ナレーター 白石加代子
オープニング 岩代太郎
製作
製作総指揮 諏訪部章夫
制作 日本放送協会
放送
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 2005年1月9日 - 12月11日
放送時間 日曜20:00-20:45
放送枠 大河ドラマ
放送分 45分
回数 全49
 
作品内容と反響
源義経を主人公として家族の絆・親子の絆をコンセプトに、疑似家族としての主従の絆、貿易立国の建設を目指す平清盛との親子的なつながり、武家政権を樹立するために弟を切らねばならない源頼朝の「政治家」そして「兄」としての葛藤と苦悩などを新しい解釈も取り入れて描いた。清盛・頼朝らとの葛藤や義経の想いを描くにあたって「新しき国」との言葉が何度も用いられ、これが物語上でも重要な要素となっている。
 
源義経が大河ドラマの題材となるのは1966年の『源義経』以来2回目である。原作は2001年~2004年に発表された宮尾登美子の歴史小説『宮尾本 平家物語』及び『義経』で宮尾原作の大河ドラマ化は初めて。1966年の大河ドラマ『源義経』の作者である村上元三が資料提供として名を連ね、『源義経』で架空の人物として登場したうつぼが本作でも登場(キャラクター設定は別)し、京に住む孤児うつぼを通じた現代の目線からの義経像が描かれた。
 
原作が「平家物語」であることもあって、平清盛とその妻・時子を中心とした平家一族の描写にも重点がおかれ、時子と清盛の妾となった常盤御前やその娘・能子との関係、清盛の遺言を時子が捏造し、安徳天皇をすり替えるなど一族に対する情念が描かれ、平宗盛の父・清盛との葛藤や弟たちへのコンプレックスなどが丁寧に描写された。一方、家族愛がテーマでありながら、平家に重点をおいたために、主人公・義経の家族関係の描写が希薄となる矛盾が見られている。
 
主演は滝沢秀明。滝沢の大河ドラマ出演は『元禄繚乱』(1999年・吉良義周役)以来で、主演は初であった。また、滝沢は『源義経』の主演であった尾上菊之助(現在の七代目尾上菊五郎)が持っていた大河ドラマ単独主演の最年少記録(放送開始時23歳)を更新した(放送開始時22歳) 。 その他に、上戸彩や石原さとみなど旬の若手役者を主要キャストとして起用。また、渡哲也をはじめ、平幹二朗、中井貴一、松平健、松坂慶子、丹波哲郎、高橋英樹など日本を代表する役者が脇を固めた。
 
メインディレクター・黛りんたろうの独特の美学に基づいた演出は、「時代絵巻」ともいえる美しい映像表現を生み出した。五条の大橋、壇ノ浦の戦い、鶴岡八幡宮での舞といった物語のクライマックスとなる場面において、それぞれ桜、金粉、紅葉を大量に撒き散らす大胆な演出を試みている。最終回での「義経が自害した後、持仏堂の屋根から“白く輝く光”が噴き出す」という演出は脚本の金子成人との打ち合わせで生まれた。
 
第1回の一の谷の合戦のシーンでは「播磨国一ノ谷」とクレジットが出たが正しくは「摂津国」である。再放送では「摂津国一ノ谷」と訂正された。
 
本作で幼年期の義経、即ち牛若丸を演じた神木隆之介は『平清盛』(2012年)において源義経役として出演している。作品を変えて、同一人物を演じるというのは『太閤記』と『黄金の日日』での織田信長(高橋幸治)、豊臣秀吉(緒形拳)が有名だが、役者の成長に合わせてのキャスティングは『秀吉』(1996年)と『天地人』(2009年)で石田三成を演じた小栗旬以来である。
 
あらすじ
平治の乱で平清盛に敗れた源義朝の愛妾・常盤御前は、三人の子を連れて京を逃れるが実母が平家方に捕らえられている事を知り、清盛に出頭する。清盛により、末子・牛若(後の義経)との生活を許された常盤であったが、清盛との関係がその正妻・時子の知るところとなり、常盤は清盛の元を去り、牛若は鞍馬寺に預けられる事になった。
 
清盛を実の父と信じて疑わず、清盛が目指そうとする「新しき国」に淡い憧れを抱いていた牛若は、自分がその敵である義朝の子である事を知り、愕然とする。やがて逞しい青年へと成長し、奥州の藤原秀衡のもとへ身を寄せた義経は、兄・頼朝のもとへ参じて源平の戦いに身を投じる。
 
しかし、清盛をはじめとする平家方を敵と割り切る事ができない。そして同じ源氏である木曽義仲と戦わねばならない葛藤…、兄弟としての情を求める義経は武家政権のリーダーとして理を重んじる頼朝と徐々にすれ違っていくようになる。
ブルーレイ日本ドラマ 日本ドラマ ブルーレイ日本アニメ アニメ ブルーレイ映画アニメ アニメ映画 ブルーレイ日本映画 日本映画 音楽/コンサート 
贖罪 佳那晃子 鈴木京香 タッキー 岸谷五朗 ブル 吹い ブロリー 郷鍈治 オー Bean 大河  保奈美  タイム 1983年 (2013) 全38話  はたらく 葉が 眞島秀和 おかみ 徳川家康 ギフト HiGH&LOW 凪のお暇 TV+SP+OST 三国志 TV+OST  1946年 lost 50年 洋介 竜星涼 最終楽章  優作 +アイ 法廷  名作 +劇場版 長澤 アマガミ 弁護 )砂の器