ブルーレイ版(Blu-ray )ケイゾク (1999) TV+SP+映画 2枚組 日本語音声

ホームページ > ブルーレイ日本ドラマ >
【全品送料無料、日本市場最安値挑戦、早い者勝ち!万一、当社のサイトで検索DVDの結果を表示できない場合は、メールでお問い合わせください。】
ブルーレイ版(Blu-ray )ケイゾク (1999)  TV+SP+映画   2枚組  日本語音声

ブルーレイ版(Blu-ray )ケイゾク (1999) TV+SP+映画 2枚組 日本語音声

価格:4000円  
送料:全国送料無料
配送方法:日本郵便、佐川急便等
連絡メール:[email protected]
個数   

 ブルーレイ版(Blu-ray )ケイゾク (1999)  TV+SP+映画   2枚組  日本語音声 

『ケイゾク』は、1999年1月8日から3月19日まで毎週金曜日22:00 - 22:54に、TBS系の「金曜ドラマ」枠で放送された日本のテレビドラマ(全11話・特別編1話)。2000年には劇場版作品『ケイゾク/映画 Beautiful Dreamer』が公開されている。

 
概要
“ケイゾク”と呼ばれる、迷宮入りした事件を担当する警視庁捜査一課弐係(架空の部署)に配属された、東大卒のキャリア警察官僚・柴田純と、元公安の叩き上げ刑事・真山徹が難事件を解決していくミステリードラマ。シリーズ前半は持ち込まれる事件を解決する刑事物として、小ネタを散りばめたコメディー要素の強い一話完結のスタイルを採りつつ、シリーズ後半に向けての伏線を少しずつ描いてゆく。シリーズ後半では真山と快楽殺人犯・朝倉の因縁を巡る物語をシリアスに展開させるという構成となっている。タイトルの『ケイゾク』は「現在も鋭意“継続”捜査中である」という事に由来している。
 
警察の実情とは異なる設定が多いほか、これまでの刑事ドラマと比べ無機質で暗鬱とした雰囲気を醸し出しており、メイン演出の堤幸彦による演出スタイルは新鮮さと特異性に溢れていた。過去の刑事ドラマへのリスペクトを感じさせながら、2000年代以降につながる斬新さを持つドラマであるとも評価されている。また、2010年10月より本作品の一部設定を引き継いだ続編的な作品として放送された『SPEC〜警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿〜』シリーズと合わせて、「ケイゾク・サーガ」、あるいはさらにその「完結篇」となる配信ドラマ『SICK'S 〜内閣情報調査室特務事項専従係事件簿〜』と合わせて「SPECサーガ」とも呼ばれる。
 
TV版オープニングはフラッシュバック映像を利用した独特のスタイルで、各話のヒントに相当するカットが含まれている。
 
同じく堤演出によるものでは、『TRICK』シリーズ(テレビ朝日)や『SPEC』など、本作同様に個性的なコンビが活躍する作品がいくつか存在する。
 
ケイゾク
ジャンル テレビドラマ
脚本 西荻弓絵
清水東
演出 堤幸彦
伊佐野英樹
金子文紀
今井夏木
出演者 中谷美紀
渡部篤郎
鈴木紗理奈
徳井優
長江英和
矢島健一
西尾まり
竜雷太
製作
制作 TBS
放送
放送国・地域 日本の旗 日本
連続ドラマ
プロデューサー 植田博樹
出演者 野口五郎
オープニング 中谷美紀「クロニック・ラヴ」
放送期間 1999年1月8日 - 3月19日
放送時間 金曜 22:00 - 22:54
放送枠 金曜ドラマ (TBS)
放送分 54分
回数 11
ケイゾク/特別篇 PHANTOM〜死を契約する呪いの樹〔スペシャルドラマ〕
プロデューサー 植田博樹
出演者 生瀬勝久
木内晶子
手塚とおる
エンディング 中谷美紀「クロニック・ラヴ」
放送期間 1999年12月24日
放送時間 金曜 21:00 - 22:54
放送分 114分
回数 1
 
シリーズ
連続ドラマ『ケイゾク』 - 1999年1月8日 - 3月19日放送(全11話)
スペシャルドラマ『ケイゾク/特別篇 PHANTOM〜死を契約する呪いの樹』 - 1999年12月24日放送
劇場版『ケイゾク/映画 Beautiful Dreamer』 - 2000年3月4日公開
スペシャルドラマ『ケイゾク/映画 Beautiful Dreamer 無添加ダイエットバージョン』 - 2001年3月30日放送(上記映画のTV放送用編集版)
次シリーズ『SPEC〜警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿〜』
 
ケイゾク オリジナル・サウンドトラック』
ケイゾク の サウンドトラック
リリース 1999年2月24日
録音 1999年 日本の旗 日本
ジャンル サウンドトラック
時間 40分55秒
 
パロディ
登場人物や台詞に、過去の刑事もののパロディがいくつか見られる。
 
柴田純 → 柴田純(松田優作):太陽にほえろ!
真山徹 → 真山薫(浅野温子)+町田透(仲村トオル):あぶない刑事(なお、『あぶない刑事』には土橋徹(演・賀川幸史朗)という刑事も登場している。また、渡部篤郎は無名時代に「あぶない刑事」に端役で出演した経験がある。
野々村光太郎 → 石塚誠(ゴリさん:竜雷太):太陽にほえろ! 真実に向かってゴリゴリ押し進む『ゴリ押しのゴリさん』がゴリさんの名前の由来であるが(ゴリラのゴリではない)、それを説明しようとするシーンがある。
早乙女仁 → 刑事ゴロンボ(野口五郎):カックラキン大放送!!
最終回で、弐係の刑事たちが独自に捜査しようとしたため、監視役の壱係の刑事が阻止しようとしたが返り討ちに遭い、全身を包帯で巻かれて口に柿の種を詰め込まれる → 沙粧妙子-最後の事件- :真山薫→浅野温子つながり。
氷の死刑台(第2話タイトル) → 怪奇大作戦(犯罪の解決が人間の心の闇に行き着くなど作品の雰囲気が似ている)
Beautiful Dreamer(映画版の副題) →『うる星やつら』の劇場用映画第二作『うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー』から。
近藤が社交ダンス教室に通っているという描写があるが、近藤役の徳井優は1996年の映画『Shall we ダンス?』に同じく社交ダンスに通うサラリーマンの生徒役として出演している。
ブルーレイ日本ドラマ 日本ドラマ ブルーレイ日本アニメ アニメ ブルーレイ映画アニメ アニメ映画 ブルーレイ日本映画 日本映画 音楽/コンサート 
城田優 柄本時生 -VIDEO キッズ ぼう snow ギルティ Pilot が辻  +映画版 榮倉  魔王 安藤政信 松岡広大 ティ 柳美稀 千葉雄大 2022 ベッキー 妖怪 かんなぎ ゆらぎ 経費 40枚組 5 捜査班 アラジン パンマン 大澤数人 百合 境界 13枚組 カン  原田芳雄  怪盗 真木  まご bs12 村瀬幸子 お断り 野島伸司 30枚組 十二国記 (1991) ヒコ